GoPro HERO7 BLACKを買ってみた!!

アウトドア商品

今、巷で流行り?のアクションカメラ。

色んなメーカーさんから多様のカメラが発売されていますよね♪

アクティブなシーンで迫力のある映像を撮影するために開発されたカメラで、別名ウェアラブルカメラとも言います。

カメラ自体がコンパクトで軽量化されているため、アクセサリーキットを使って 自転車に取り付けたり 自身のバッグや帽子にと撮影者の見ている景色をリアルに伝えられるとても便利なアイテムです。

最新のモノになると『4K』撮影ができたり様々な機能が付いていてお洒落でダイナミックなかっこいい動画や写真が手軽に撮影できます。

そんなアクションカメラの中からわたしが選んだのは。。。

『GoPro HERO7 BLACK』

選んだ理由は

①画角が広い
②映像が綺麗(4K対応)
③撮影に使えるアクセサリーが豊富
④動画だけでなく静止画やタイムラプスなどの機能が充実している
⑤圧倒的な手ブレ補正『HyperSmooth』

同梱されていた付属品は

取扱説明書
ステッカー
純正のハウジング
純正のマウント
アダプター×2
USB-Cケーブル

です。後の記事で書きますが本体と一緒に買うべきだったアクセサリーがいくつかありまして開封後にすぐには使いませんでした。。。

用途としてキャンプなどのアウトドアシーンでの撮影がメインになるので自然の景色を撮るのに広角であるのは魅力的です。
広角で撮れる映像が更に『4K』で残せるのは嬉しい限りですよね♪
撮影をサポートしてくれるアクセサリーなども数え切れない程に発売されていて自分に合ったものがきっと見つかりますし、なんといっても動画だけでなく昼も夜も綺麗な写真が取れることやタイムラプス機能を使った楽しめる動画も一発で撮影できます。
手持ちでも圧倒的にブレない映像が撮れるので動きながらのタイムラプス撮影も滑らかな見やすい動画の撮影が可能です。

実際に買ってからまだ全ての機能を試してはいませんが、わたしが個人的にびっくりしたのが

『かんたんに綺麗な撮影が可能』

だという点です。

例えばこの画像

これを撮影した時間は夜の23時過ぎです。
真っ暗な3つほど街灯がある中での撮影でしたが三脚に固定して少しだけ本体の設定をしてシャッターを切っただけの写真です。

この日は曇りでそこまで星が出ていない中、特別な機材や設定を必要とせずに星空の撮影がわたしのような素人でも可能なのです。

本来はアクティブな動画撮影のためのアクションカメラですが静止画だけでも充分に楽しめます。

ひとつ言い忘れていたのですが

専用の『GoProアプリ』を使ってスマートフォンと接続すればGoPro本体を触らずとも各種設定や撮影、撮った写真や動画の転送ができてしまうので撮った瞬間をかんたんにインスタグラムなどのSNSへすぐにシェアできてしまいます。

後々、実験的に動画を撮って載せてみようと思ってます。

アクションカメラで迷っている方は是非!『GoPro HERO7 BLACK』感動です♪


【国内正規品】GoPro HERO7 Black CHDHX-701-FW ゴープロ ヒーロー7 ブラック ウェアラブル アクション カメラ 【GoPro公式】

コメント