『ゲーム・オブ・スローンズ』-個性豊かな部下たち-

海外ドラマ

主要なキャストとは別にこの『ゲーム・オブ・スローンズ』には欠かせない個性豊かな部下や従者たち。

この目立たないけど欠かせない人物を紹介していきたいと思う。


サンダー・クレゲイン(ロリー・マッキャン)

通称:ハウンドと呼ばれる。ジェフリー王の護衛係。

グレガー・クレゲイン(ハフソー・ユリウス・ビョルンソン)

通称:マウンテンと呼ばれる大柄な騎士で”ハウンド”の兄。

マーリン・トラント(イアン・ビーティー)

キングズガードの騎士。

ダヴォス・シーワース(リアム・カニンガム)

元密輸業者であったがスタニスに仕えるようになり騎士となった。

メリサンドル(カリス・ファン・ハウテン)

『紅の女』と呼ばれ魔術と予言でスタニスに助言を行う。

ジャクェン・フ=ガー(トム・ヴラシア)

様々な顔を持つブレーヴォスの暗殺者でアリアを『白と黒の館』にて修行する。

ブライエニー(グェンドリン・クリスティー)

レンリーの配下だったがキャトリンに救われ強い忠誠を誓い仕えるようになった。

ポドリック(ダニエル・ポートマン)

ティリオンの従者。内気で軟弱だが忠実で信頼できる。

ブロン(ジェローム・フリン)

元傭兵。決闘裁判の際,ティリオンの代理闘士になって以来ティリオンと行動を共にする。

ホーダー(クリスチャン・ナイアン)

本名はウィリス。幼い頃の発作の影響で『ホーダー』としか話せなくなった。体は大きいが臆病で度々周りを困らせる。ブランの付き人。

オシャ(ナタリア・テナ)

元野人。ブランを襲うも返り討ちにあい囚われてしまうがスターク家に仕えるようになった。


 

コメント